ダイエット リバウンド

ダイエットでリバウンドをしてしまう理由とは?

 

酵素ダイエットはリバウンドしないと言われていますが、

 

そもそもダイエットでリバウンドをしてしまう
理由を考えてみたいと思います。

 

 

 

まず、リバウンドとは、
ダイエットをしたのち、
体重がダイエット前の体重に戻ってしまう、
また、それ以上に太ってしまうことを言います。

 

 

リバウンドをする、ということは、
その時はもうダイエットをしていない、
ということになります。

 

 

ダイエットをして、リバウンドをする。
そういった生活を続けていると、
身体がその状況に慣れてしまい、
太りやすい身体を作ることになります。

 

ですから、
ダイエットをしなくなれば、
どんどん太ってしまう可能性が
あるということです。

 

 

 

 

 

なぜダイエットでリバウンドをしてしまうのか、
というと、
根本的な身体の機能、
『ホメオスタシス』という機能が、
一番の原因だそうです。

 

 

 

簡単に言えば、この機能が、
「これ以上体重が減ったら危険だ!」と察知して、
体重を減らさないように働きかけるんです。

 

 

ダイエットをしていて、
最初は順調に減ったのに、
その後なかなか減らない…なんてことありますよね。

 

 

それは、このホメオスタシスが
働いているからなんです。

 

 

ホメオスタシスは、
ダイエット中、危険を察知した時、
自ら『エネルギー消費量』を少なくしてしまいます。

 

 

その時にダイエットを辞めると、
いくら食事量が少なくても、
エネルギー消費量も少ない為、

 

脂肪が蓄積されて、
リバウンドしてしまうんです。

 

 

 

 

 

ダイエットでリバウンドをしてしまわないようにするには、
この機能のことを一番に考えなければいけません。

 

 

特に、
「あまり体重が減らなくなった時」に、
ダイエットを辞めてしまう方が
多い傾向にあります。

 

 

 

この「停滞期」と呼ばれる時期を乗り越え、
ダイエットを続けていく。

 

そして、酵素ダイエットのように、
ホメオスタシスが働いても、
エネルギー消費量(代謝)が上がるように、
促していくことが、

 

リバウンドをしてしまう、一番の理由を
なくすダイエットだと言えます!